VINTAGE ALOHA SHIRT MUSEUM – “ROYAL FLOATS & BYODOIN”

TEXT: サンサーフ 企画総括 中野喜啓 (YOSHIHIRO NAKANO)

ヴィンテージアロハシャツミュージアム – 「平等院鳳凰堂」

 

メーカーにより2種類存在するムサシヤ・ブランドのうち、宮本孝一郎がオーナーを務めた〈ムサシヤ・ザ・シャツメーカー〉の一着。オーナーの似顔絵「笑うムサシヤさん」がデザインされた特徴あるラベルがついている。10円硬貨の絵柄でも知られる国宝、平等院鳳凰堂をモチーフに、正面に広がる阿字池と龍頭船で雅楽を舞う官女などをホリゾンタル・パターンで描いた奥行きのある作品である。

 

 

Label(ブランド名):MUSA-SHIYA THE SHIRTMAKER
Age(製作年代):1940年代後期
Material(素材):レーヨン壁縮緬
Print(プリント技法):オーバープリント
Design(デザインパターン):オリエンタル・デザイン

上記の「復刻リクエスト」ボタンをクリックすると、このヴィンテージアロハシャツの商品化のリクエストをSUN SURF(サンサーフ)へ直接送ることができます。お送りいただいたリクエストは随時集計し、今後の企画の参考とさせていただきます。ぜひご参加ください。